自らにしかないスキル

習い事を始めるメリット

英会話やダンス・ヨガ・ゴルフなど、これまで紹介してきたように習い事が仕事に良い影響をもたらすという事が顕著になってきましたね。
これらのような習い事は、仕事上でも直接的に良い影響のある物事を教えてもらう代表的なものだといえるでしょう。
しかしながら、仕事面以外でも実は良い影響を与えているのです。

習い事に行くと、否応なく人とのコミュニケーションが必要です。
少なくとも講師やインストラクターとはかならず言葉を交わさなければなりません。
これは、人付き合いが苦手な人にとっては大きなチャンスです。
人と必ず話さなければならない環境に身を置くことで必然的に人とのコミュニケーション力を磨くことができます。
自分が興味のある分野での人付き合いですから、無理なく楽しんでできそうですね!

他の人との差別化を!

大人の習い事が注目されるようになってから、多くの人がその人の「強み」として色々なスキルを身につけてきました。

実は、「得意なことを伸ばす」という事が「苦手を克服する」よりも楽しく、また習得も早いといわれています。
高校生までは苦手な分野も必ず勉強しなければいけませんでしたが、大人になればそのような教育も身の回りにはなく、自分が学びたいことを学べるようになりました。
これこそ自分のスキルを最大限に伸ばすチャンスだといえるでしょう。
習い事を通して自分が勉強したいこと、伸ばしたいスキルに自分自身が注目して成長させてはいかがでしょうか。
興味のあることに重きを置いてしっかり学んでいくことで専門知識や高度なスキルを身に着けることができます。

直接的・間接的に仕事に良い影響がありそうな習い事。
ぜひ始めてみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする
TOPへ戻る